住まいと暮らしの情報館「もっくの森」


by haratec
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

掘り方作業中

『やり方』が終わると、次に本格的な掘り方や配筋工事、型枠工事と進んでいきます。
昨日のやり方に沿って、建物の位置を出し、その外周部分から地盤を掘り始めます。セットしておいたレベル器で、常時深さをチェックしながらの作業が続きます。
d0150625_17225578.jpg

[PR]
# by haratec | 2008-02-14 17:23 | もっくの森
d0150625_10352076.jpg

今朝早くから雪が舞い、あたり一面真っ白な世界でしたが、建設現場は日当たりがよく、徐々に雪も解け始め、工事は順調に進んでいます。
今日は、基礎のコンクリートを打つ為の墨だし(位置を決める)を行う『やり方』という作業を行っています。
『やり方』とは?
これは、建物の位置を決める大事な作業です。この工事で、位置や角度が違うと建物を基礎の上に造ることが出来なくなります。
家を造る上でとても大事な作業です。
[PR]
# by haratec | 2008-02-13 10:44 | もっくの森
自社で研究を始め、数年前より京都大学と共同研究、実験を積み重ね鉄骨造と並ぶ木造の強度を可能にした「木質ラーメン構法ハラテックラーメン」について紹介されています。
d0150625_10254752.gif


ハラテックラーメンのご紹介↓
http://www.haratec.co.jp
[PR]
# by haratec | 2008-02-12 10:30 | パブリシティ
2月8日(金)デザインセンターの設計、活用方法について社員で話し合いを行いました。

d0150625_1005233.jpgd0150625_1022673.jpg









どうしたら地域の人やお客様、そして私たち社員が気持ちよく、そして楽しい時間を過ごしてもらえるだろうか?を考え意見を交わしました。
「女性用トイレを広くして欲しい。」
「車椅子、お年寄りの方々がお一人でも気軽に来れるようにしたいね。」
「トイレに赤ちゃんのオムツを替えるスペースが欲しい。」
「お客様に分かりやすい展示方法を考えよう!」
「キッチンはアイランド型のようにみんなで囲めたらいいのでは?」などなど・・・
男性、女性、世代が変われば意見も様々です。まるで家族みんなが自分たちが建てる家を話し合っているようです。
みんなの気持ちはただただ、“たのし053.gifうれし053.gif気持ちいい空間”を創りたい。

いよいよ来週から基礎工事を行います。
私どもでは安全を第一に、ご近隣の皆様方にご迷惑をおかけする事のないよう、工事を進めてまいりますが、工事車両の出入りが頻繁になる時期もございます。
その他騒音・ゴミなど注意して工事を進めてまいりますので、しばらくのご迷惑をお許し下さい。
[PR]
# by haratec | 2008-02-09 10:04 | もっくの森
d0150625_1682537.jpg
1月30日(水)発行された日刊木材新聞で山口県光市の時盛建設様が建設したモデルハウス「ときもりの家」について掲載。
原工務店の接合金物「ハラテック21」についても紹介されています。

山口県産の150㍉角杉集成柱に、山口県で生まれた接合金物「ハラテック21」で造り上げられた丈夫で優れた精度を誇る構造躯体。
室内は、杉板やしっくいなど自然素材にこだわったやわらかな空間が広がっています。


接合金物「ハラテック21」に関するお問い合わせは、
055.gifinfo@haratec.co.jp
[PR]
# by haratec | 2008-02-02 16:21 | パブリシティ